ファンダイビング

だれもが憧れるケラマの海を潜ろう!自慢の海を自信をもってご案内します。

渡嘉敷島の海って?

更新日:2014/02/28

田中 沙織 <ダイビングインストラクター>

やっぱり、第一印象は水が綺麗なことです。
海に入ると直ぐにたくさんのカラフルな魚たちに出会うことができます。こんなケラマの青い海で潜ると、何だかとっても優しい気持ちになれます。

ダイビングをする目的は人それぞれだと思いますが、ここはどなたにでも楽しんでいただける海です。私と一緒にその楽しみを見つけに行きましょう!

内田哲治

内田 哲治 <ダイビングインストラクター>

世界の海を潜ってきた私が腰を据えた海がここにはあります。理由は潜ればわかるはず!
初めてのファンダイブの方からベテランダイバーまで、それぞれの目的にあったポイントで楽しむことができます。
バリエーションに富んだ砂地、サンゴ、地形、光と影、そして四季の変化に伴う生物たち。
特に水中写真をされる方のガイドを中心にワイド、マクロともにご案内します。
全ては『楽しかった』の一言のために!!

 

   
   

ダイビングスタイルは?

  • ボートダイビングが基本となります。
  • ポイントまでの移動は3~20分と近く、1本ごとにショップへ戻り休憩するので船に弱い方でも安心です。
  • ポイント選びはお客様のリクエストをベースに、ガイドが当日の海況に合ったベストなスタイル(アンカーリング・ドリフト)を選択してご案内いたします。
     

海況が良ければ

  • 午前中もしくは午後2ダイブ行きっぱなしも!
  • お弁当を持っての1日行きっぱなしなんてことも!
     

ブランクの空いてしまったダイバーさんには、リフレッシュダイビングがおすすめ!

前回のダイビングから1年以上空いている、またライセンスを取得したものの、それから潜っていないという方も多いのでは?久しぶりでも不安なくダイビングを楽しんでいただくために「リフレッシュダイビング」があります。

インストラクター1名に対して最大4名様までのリフレッシュコースでは、器材のセッティング方法やエントリー方法を丁寧に教えます。
水面でゆっくり呼吸を整えてから潜降し、水中ではストレスのない水深でコースを回ります。

ブランクダイバーで体験ダイビングを選ぶ方もいらっしゃいますが、せっかくライセンスを持っているなら、そのスキルをリフレッシュしましょう!

不安なことがあればお気軽にご相談くださいね。
レンタル器材も充実してご用意しておりますので、何もなくても気持ちだけあれば大丈夫です◎
 

ダイビングにご参加いただくために

  • 未成年者は保護者の同意が必要です。
  • 病気等がある場合、医師の診断が必要になります。
    ※呼吸系疾患、循環器系疾患、耳、鼻の疾患、てんかん、糖尿病等、スクーバダイビング活動に支障のある方は参加をお断りする場合があります。
  • ダイビング前のアルコール摂取は厳禁です。
  • 航空機の搭乗日はダイビングできません。ご注意ください。